2015年08月13日

【血液検査の数値が悪化。でもあきらめない。】


前回6/14の検査からほぼ2ヶ月あいてしまいましたが、クロの血液検査にいってきました。
検査は今回でおそらく9回目です。

先週くらいからクロの口元にハゲができてしまい、検査のついでに先生に相談しておこうと思っていたのですが。


クロの口元ハゲ
特に痛くもかゆくもなさそう



……いざとなると検査でいろいろテンパってしまい、聞き忘れました。

やっぱり聞きたいことは紙にメモして持参&先生の話も紙にメモ!
一番確実なのはこれですね。

いまのところハゲについては悪化したり痛がったりということもないので、こちらはしばらく様子を見ようと思います。



そして今回の検査結果ですが。


2015/8/9クロの血液検査結果


2015年8月9日(日) (診断から1年と1ヶ月目)
体重4.6kg (300g増)  
総タンパク(TP) -
尿素窒素(BUN) 47.3  (基準値:17.6〜32.8) ※尿素窒素上昇
クレアチニン(Cre) 2.9  (基準値:0.8〜1.8) ※クレアチニン変わらず
ナトリウム(Na) 154 (基準値:147〜156)
クロール(Cl) 115 (基準値:107〜120)
カリウム(K) 4.2 (基準値:3.4〜4.6)
リン(Pi) 2.9 (基準値:2.6〜6.0) 


(参考:2014/7/187/208/2410/2112/14、2015/1/254/56/14


尿素窒素(BUN) は前回37.7 から今回47.3 へ大幅に上昇
クレアチニン(Cre) は前回2.9 から変わらず。


体重は前回6/14からの2ヶ月で 300g(!)も増えてしまいました。
前回少し体重が減っていたからやせないように気をつけていただけなのに (;д;)
食欲があるのはよいことだとは思いますが、これ以上増えないようにしたほうが良さそうです。

それにしても……体重のコントロールってこんなに難しいものなのでしょうか。動物用の体重計、買おうかな。



悪化したBUNとCreの数値に関しては、病院の先生に

「次回にこれ以上数値が悪化するようであれば、次の治療段階の説明をします。」

と宣言されてしまいました。


さすがにそのときは落ち込みましたが、まだ大丈夫、あきらめない!と自分に言い聞かせて気持ちを切り替えました。

またいろいろ情報収集して、少しでもよい方向へ向かえるよう手を尽くしたいと思っています。



◇ ◇ ◇



数値悪化に対する今後の対策については、書いているうちに長くなってしまったのでまた次回に。

今回の対策の中のひとつなのですが、前回も少し触れたように水素水への再挑戦を考え中です。


水素水は以前一度試したものの、クロの不評により使用をあきらめた経緯があります。

その後いろいろ調べた結果、濃度の高いものを少量ずつ、こまめに使えば意外といけるかも?という結論に達したため、もう一度試してみることにしました。

それには飲ませる水素水の濃度がわからないといまいち不安です。
そのため、濃度が高そうなものから試しつつ、検査試薬も別途購入してみます。


今回頼んでみるのはこちらの「トラストウォーター」。

トラストウォーター


今回の決め手は水素濃度の高さ(充填時濃度3.0ppm)と、特殊パッケージ(4層アルミパウチ)による保存性のよさ。
そして何より、そのまま飲める手軽さです。

難点は、一度開封してしまうと水素が急速に抜けてしまう心配があること。

そのへんは試薬で水素濃度をみながら、開封後どれくらいまで効果が持続するのか確認していきます。


まあ予想通りそんなに安くはなく、420ml×15パックが初回お試しで4,980円なのですが、以前試したペット用水素水 100ml×5パックが1,500円くらいしたので、相対的になんだかお得?とすら思ってしまいました(笑)

こちらは本来人間用なので、余ったらもちろん人間も飲めます。
私もおこぼれをいただきつつ、自分の体調にも変化があるかどうかを体感してみたいと思います。



しかし……いよいよ水素水にまで手を出してしまうのか〜というションボリ感はありますが(クロの体調悪化までは使わないと決めていたので)、これで数値が改善してくれればいいなぁと、祈るような思いです。

効果が少しでもあらわれてくれますように。




スポンサードリンク







この記事へのコメント
こんにちは
クロちゃんの数値高めで、Mさんのお気持ちお察しします。。。
我が猫様は腎検査数値が高い時、ドクターは必ず尿検査をします。
尿比重の数字で、腎臓の機能を判断します。
なので、尿比重はどうなのかな、と思いコメント書き込みさせて頂きました。
我が猫は尿素窒素とクレアチニン数値が高めでしたが、尿比重数値では腎臓機能に問題なし、
処方食のみで様子見、ということになりました。
でもやっぱり心配なのでこちらで教えていただいた美ちょう寿をはじめています。二日目です。
Mさんの情婦いつもありがたいです。



Posted by ゆうこ at 2015年08月14日 12:28
こんにちは。
悪化とは、ショックです。
美ちょう寿は単独使用より「ケイ素の恵み」との組み合わせで相乗効果があると私は認識しています。
あと、先のコメントのゆうこさんも書かれてるように尿の比重検査は大事だと思います。
ケイ素で解毒、美ちょう寿で腸内の毒素の掃除、で腎臓の仕事を減らしてあげるのだと考えています。
尿にたん白が出てるかどうかは重要です。
私の猫も実践中です。
Posted by ぽーぽー at 2015年08月14日 13:25
数値の悪化、本当に心配だったりガッカリだったりで心中お察しいたします・・・

家のにーにーも昨日2か月ぶりの検査にいってきました。結果はちょっと悪化かな・・・?
(もう1匹のななこも特発性膀胱炎の持病があり、こちらの尿検査も撃沈・・・
ダブルパンチでグレーな気分のお盆明けです)
cre1.8(前回1.7)BUN26(前回と同じ)
ただ尿比重が前回よりも軽くなっていました 泣
水分補給が多すぎて薄まっているのか、機能が悪くなって薄い尿しか出なくなっているのか
現在の数値では判断がつきかねないので輸液を1→2週間に1回にして診察日は朝のスープを止めて
1か月後に再検査です。
私の先生も尿比重は重要視されています。

ペット用の水素水は3か月試していますが、劇的な効果はにーにーには残念ながらみえずです。

Mさんの情報はいつも本当に助かっています。(イタリア製ウェットはお気に入りとなりました!)

私も水素水がなくなったら美チョウ寿とケイ素の恵みにかえようかなぁと思っています。

どれが効くかはその子によりけりかもしれませんね。

クロちゃんの現状維持が出来るようねがっています!
Posted by サバトラーニャ at 2015年08月17日 13:56
Mさん
こんにちは、以前輸液のコツを教えていただきありがとうございます。全然上達しませんが毎日継続しています。うちはクロちゃんの倍くらい高い数値なのですが、痩せさせないため必死で…体重は増えてもいけないのか^_^;
H4Oでしたっけ?あれを2ヶ月くらい続けたのですが、今はポケット水素水ってのを買いました。効果はこれからかな?

日々維持する事の大変さを痛感しています。
次の治療段階ってどんなことでしょうか?気になります。
Posted by あん at 2015年08月17日 19:50


ゆうこさん

確かに腎臓病の初期・早期では尿検査が重要だと思います。

ただクロの場合はすでにステージも進んでいるようで、かかりつけ医はあえて追加で尿検査の必要なしと判断しているのかもしれません。
クロは昨年検査した時点ですでにUAC(尿アルブミン/クレアチニン比)が基準を超えていました。

ただ私も気になるので、次回病院に行ったときに定期的な尿検査の必要はないのか確認してきます。
尿検査について私自身はもうあまり重要視していなかったため、確認のためにもご指摘いただけてよかったです m(_ _)m




ぽーぽーさん

先日はアドバイスをありがとうございました。
せっかく教えていただいたのに、中途半端な使い方になっていてすみません。

その後、ぽーぽーさんの猫さんたちは美ちょう寿+ケイ素の恵みで効果が出ていますか?

美ちょう寿のシャンピニオンは人間にもよく利用されていて躊躇なく使えたのですが……

ケイ素に対する知識が私には全くなかったので、そちらでいまだにぐるぐる悩み中なのです。
どうしようかなぁ (ノД`)・゜・。




サバトラーニャさん

検査結果がじわじわ悪くなってくると本当に気持ちが沈みますね (v_v)

うーん水素水、にーにーちゃんには効果なさそうでしたか。
うちにもぼちぼち今回頼んだ水素水が届くので、サバトラーニャさんのスープ形式で始めてみようと思ってます。
どういう結果になりますやら。

ブログ内の情報については、結構コメントやメッセージで教えていただくことが多くて、それをまたさらにシェア、という感じで書いてます。
まだまだ勉強不足なため間違ったことを書くかもしれませんので、妙なことを書いていたらぜひご指摘ください!





あんさん

腎臓病では、現状維持〜微増くらいの体重がベストなんだそうです。
体重が減る過程で出る老廃物が腎臓に負担をかけるので、できる限りの現状維持、ということみたいでした。

うちはもともと肥満気味だったので、別のリスク(糖尿など)が怖くて食べ過ぎに警戒しています (;´∀`)

次の段階の治療内容については前回動揺して確認できなかったので、次回聞いてこようと思います。
心の準備をしておきたいです……。



Posted by M at 2015年08月20日 12:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。