2014年12月08日

【輸液バトルで顔に青タン】


昨夜は久々の輸液スランプでした。

(今回はちょっと落ち込みモードなので、読みたくない方はこのままお帰りいただくことをお勧めします。)


◇ ◇ ◇


ここしばらく輸液は毎回スムーズにできていたので、気がゆるんでいたのかもしれません。

もういいかげん失敗しないだろうというくらい回数を重ねてきたのに、不思議なもので、スランプは突然やってくるようです。



輸液中のクロ
うまくいったときはこんな風におとなしくしてくれるのに……



この週末は何かとやることが多く、寝る前まで輸液を持ち越してしまったのも敗因でしょう。
早く寝たくて気持ちが焦っていました。


2回失敗した時点で、クロはおびえて威嚇を始めました。

いつもならここでいったんやめるのですが……
セットした輸液パックを無駄にしたくないし、せっかく温めたのに冷めてしまう、と思ってつい、逃げるクロを追いかけ回し……。


クロを追って部屋の隅に向かったとき、折りたたんで立ててあったエアロバイクがひっかかり、私の顔面めがけて倒れてきました。
幸いクロにけがはありませんでしたが、私の左目横にはハデな青あざと、擦り傷と、腫れが。


……鏡であざを確認したら、なんだかぷっつり心の糸が切れたようになり、声をあげて泣いていました。(いい年をして)

もちろん痛かったけれど、それが理由ではありません。

ずっと忙しかったこともあり、イライラとストレス、緊張がたまっていて、それらがオーバーフローしてしまったようです。


でもいっとき大泣きしたせいか少し落ち着き、そのあとの輸液はそこそこスムーズにできました。

先月までの修羅場からリセットする間もなく、また立て続けに仕事や予定が入ってきたので、心のバランスがおかしくなっていたのかもしれません。
いったん何かでリフレッシュしないとダメなのかも。

でも最近は趣味といえる趣味がないのですよねぇ。
たいてい「趣味は猫」って言ってました(笑)
クロの治療費でお金がないから買い物や食事はほとんどできないし、旅行はクロのお世話があるから無理だし、お酒はあまり飲まなくなったし。

心のもやもやには、なにか身体を動かすもののほうが良さそうです。
青タン作ったけどあのエアロバイクでもまた再開しようかな (・з・)

ちなみにあざはメガネとお化粧とマスクでごまかしてます。



スポンサードリンク





ラベル:皮下輸液 失敗
posted by M at 18:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
大変でしたね。あまりひどくなかったようで幸いです。
おひとりで補液されているのですね。すごいです。
うちは未だに二人がかりです。
といってもひとりは軽くおさえているだけなのですが、
いつ暴れるかわからないので。
Posted by 麻尾 at 2014年12月09日 06:03
痛かったでしょうね〜。
出血を伴うケガじゃなくて、よかったです。
焦ると何もかもが上手くいかなくなるんですよねぇ。
でも、どんまい!
お仕事大変でしょうが、ゆっくり睡眠もとって下さいね。
Posted by ささみ at 2014年12月09日 14:41
>麻尾さん

今回は「目から星が出る」の実体験でした(笑)

うちは両親ともに高齢なので、猫関係はほぼ全て私の担当になっていますね。
輸液に関しては、本当に何度やってもダメというときだけ母に助けを求めますが……
実際はあまり助けになってないことが多いかも(^_^;)

初めはひとりでなんて無理だと思ってましたが、意外となんとかなるもんですよ〜。
(いまだに今回のような失敗はしていますけども)

Posted by M at 2014年12月11日 19:19
>ささみさん

おかげさまで、青あざはだいぶ目立たなくなってきました。

本当に、焦ると全部ダメって感じです。
いつも、何事にも余裕を持って取り組みたいとは思っているのですが………なかなかうまくいかないものですね (´ー`)
Posted by M at 2014年12月11日 19:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。